ヨシヒコのがけっぷち日記

失敗は成功のもと!失敗を肯定して行動力をアップさせるのが目標です。

Mac 親指シフトで困った時

Mac親指シフト

すごく珍しいと思うんですが、PCの入力方法に親指シフトを使ってます。

そう、あの勝間和代さんの影響です。

勝間ブームの時に読んだ本でお勧めされていたのがキッカケです。

そんなに速くないのですが、ローマ字入力よりダイレクトに入力できるので気に入ってます。(ローマ字は子音と母音の2回入力、親指シフトは同時入力)

 

f:id:yoshik7:20180825211610j:plain

僕のMacBookPro

ところで、

たまにMacBookを触っていると親指シフトがなぜかできなくなる時があります。(ローマ字打ちになってしまう)

 

そんな時やはり再起動が手っ取り早いですが、それでも直らない時がよくあります。

 

あ、ちなみに僕はLacailleを使ってます。

https://lacaille.jpn.org

 

Lacailleを終了して、また立ち上げてもうまくいきません。

 

解決方法

で、

色々試したところ

開いているプログラムを全部一度終了させると、

Lacailleが動いて、親指シフトができるようになりました。(ちなみにEVERNOTEが怪しかったですが確証はありません)

 

Macの場合、再起動しても直前の状態を維持しています。プログラムもそのままの状態になってます。ここが原因でしょうか。

 

ずっとWindowsユーザーだったもので、Macはちょっと使い勝手に癖があるような気がします。

もちろんデザインやユーザーインターフェースは最高です!

 

 

ということで、お役に立てたなら嬉しいです!

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク
LINEモバイル