ヨシヒコのがけっぷち日記

失敗は成功のもと!失敗を肯定して行動力をアップさせるのが目標です。

ゆっくり走れば速くなるという練習法は僕には合わなかったかも

先週マラソンの練習で25キロ走りました。
で、今日7キロほど走ってみたんですが以前よりなぜか気持ちよく走れるような気がしました。ひょっとしたら走力アップしてるのかも!とほくそ笑んでいますが、どうなんでしょう。
 

f:id:yoshik7:20181014160153j:plain

 
なんでも本から入る僕は、マラソンの練習について様々な本を読んでみました。
当たり前ですが、どの本も言ってることが違います。
ハードな練習もやったほうが良いという説と、ゆっくり走っていれば早くなるみたいな説があります。
 
最近読んだ本にあったんですが、走ることについても遺伝子が50%関わっているのではないか思います。
なので、もともと走れる遺伝子を持っている人たちはゆっくり走っていても速くなるだろうし、
僕みたいに走りに適した遺伝子を持ってない人たちは、やはりハードなトレーニングも入れていかなければいけないのではないかと。
 
ということで練習方法として長い距離を踏んだり坂道ダッシュなどスピードトレーニングも取り入れたい。
 
フルマラソン本番も1ヶ月を切ってますのでいちどに長い距離を走る練習を重視したいです!

 

 

ということで、今の教科書です!

 

 
 
 

スポンサードリンク
LINEモバイル